初心者必見!是非とも押さえておきたい港区の優良解体業者14選

解体業者というとガテン系のイメージが強く、いざ電話して見積もりをだそうと思っても、しりごみしてしまう人も多いのではないでしょうか?また、解体業者さんの中には料金をぼったくろうとする、いわゆる悪徳業者がいるから困ります。そもそも、どの業者さんが良くて安心できるかなんて、初めて解体工事をする人には検討もつきません。
さらに、東京都港区には大小いろんな解体業者さんがいて結局どこに頼めばいいのか本当に迷ってしまいます。

でも、せっかくなら対応も丁寧で、技術もあるきちんとした解体業者に依頼したいですよね?そこで今日は、解体業者選びで失敗しないために参考にして欲しい、港区の優良解体業者14社を集めてご紹介致します。

1.株式会社マツヒロ(まつひろ)

解体業者さんの中には自社のホームページを持っていて、サイト内でこれまでの工事実績を公開している業者さんがあります。マツヒロ(まつひろ)さんでは、自社のホームページ内で、解体のビフォーアフターを写真付きで公開しているので、実績が一目で分かるようになっています。業者さんの中には、これまでの工事実績が全く公開されておらず、実績が不透明な会社さんが沢山あります。実績を公開している業者さんはそれだけ信頼度も上がりますね。

詳細情報

会社名 株式会社マツヒロ
住所 〒108-0074 東京都港区高輪1丁目5番8号
電話番号 03-3441-1123
公式HP https://matsuhiro.tokyo/
その他 東京都知事 許可(特-24)第77053号

2.株式会社イトホリ東京支店(いとほり)

「解体工事は初めてで、どんな風に建物を壊していくのか不安だ…」と感じる人も多いはず。イトホリ(いとほり)さんでは、サイト内で解体の様子や、自社で保有する解体重機の写真を、フォトギャラリーで豊富に掲載してくれています。どんな作業をしているのか、どのような重機を使っているのかなど、惜しみなく掲載している業者さんは、それだけ工事に対する自信を感じる事ができますね。

詳細情報

会社名 株式会社イトホリ 東京支店
住所 〒105-0004 東京都港区新橋5-8-11 新橋エンタービルB1
電話番号 03-6435-6191
公式HP http://itohori.jp/index.html
その他 建設業許可 国土交通大臣許可(特-26)第22030号
産業廃棄物収集運搬許可 東京都:第13-00-060825号

3.株式会社前田産業 東京支店(まえださんぎょう)

解体された家はどこに運ばれてどのように処分さるのでしょうか。実は解体工事で出る廃棄物は、廃棄物処理場で正しく処分される必要があり、法律でも定められています。ところが一部では、不法投棄をして処分費用を安く抑えて儲けようという悪徳業者が居ます。その点、前田産業(まえださんぎょう)さんでは、回収した廃棄物の一部を自社内でリサイクルして、再生品を製造するなど徹底して廃棄物の処理に取り組んでいます。

詳細情報

会社名 株式会社前田産業 東京支店
住所 〒105-0022 東京都港区海岸2丁目6-30 MSビル3階
電話番号 03-6206-6690
公式HP http://maedasangyo-co.jp/
その他 建設業許可 国土交通大臣許可(特-26)第20834号

4.株式会社 帝建(ていけん)

解体は家を壊す作業ですが、逆に家を建てる建設事業も一緒に行っている業者さんがあります。帝健(ていけん)さんでは、土木工事や建設工事など、家を建てる事業にも携わっているので、建物の構造に関する知識も豊富に期待できます。帝健さんでは、木造・鉄骨・鉄筋を問わず様々な種類の解体工事が可能です。

詳細情報

会社名 株式会社 帝建
住所 〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル313A
電話番号 03-6206-1256
公式HP http://www.tei-ken.com/
その他 建設業者許可 東京都知事許可(般‐23)第94466号
古物商許可 東京都公安委員会許可 第3447号

5.泉建設株式会社(いずみけんせつ)

解体業界にも古くから事業を営む、老舗企業さんがあります。泉建設(いずみけんせつ)さんは創業65年の超老舗企業さんです。長年に渡って活動している実績もあり、現在では公共工事も多く取り扱っている企業さんです。初めての解体工事も、多くの実績を持つ業者さんや、長い経験を持つベテランの職人さんにやってもらえると安心ですね。

詳細情報

会社名 泉建設株式会社
住所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-12-8
電話番号 03-5501-4321
公式HP http://www.izumiweb.co.jp/index.html
その他 建設業許可 国土交通大臣許可(特-28)第807号

6.株式会社 山高工務店 東京事務所(やまたかこうむてん)

解体工事には、時に危険な作業を伴う場合があります。例えば、建物の一部にアスベストという有害な物質が使われている事があります。アスベストを除去する場合には、専門の知識が必要で、場合によっては関係部署に申請が必要になります。山高工務店(やまたかこうむてん)さんは、高度な技術でアスベストの除去を行う事ができる限られた業者さんです。建物にアスベストが発見された場合は、確かな技術をもった頼れる業者さんに除去をお願いするようにして下さい。

詳細情報

会社名 株式会社 山高工務店 東京事務所
住所 〒107-0051 東京都港区元赤坂1丁目1番7号 オリエント赤坂モートサイド910
電話番号 03-5414-3800
公式HP http://www.yamataka-net.com/
その他 特定建設業 大阪府知事許可(特-21)第54632号
宅地建物取引業 大阪府知事(1)第55183号

7.田中建設工業株式会社(TANAKEN)(たなかけんせつこうぎょう)

解体業者さんの中には、大規模な解体工事を行う業者さんがいます。田中建設工業(たなかけんせつこうぎょう)さんは、工場やホテル、ビルなどの大きな建物の解体実績が多数あります。大きな建物を解体する時は、解体業者さんの規模や、これまでの工事の実績も参考にして決めたいですね。

詳細情報

会社名 田中建設工業株式会社(TANAKEN)
住所 〒105-0004 東京都港区新橋4丁目24番11号
電話番号 03-3433-6401
公式HP http://tanaken-1982.co.jp/
その他 建設業許可 国土交通大臣(特)16351号
産業廃棄物収集運搬業認可 東京都 第1300009085号

8.株式会社 サルーテ(さるーて)

土壌の汚染調査、また汚染された土壌の処分は解体業者さんでは出来ない場合があります。特殊な作業が必要な場合、結局は解体工事とは別に専門の業者に依頼しなければならなくなり、手間や時間が多くかかってしまうケースがあります。サルーテ(さるーて)さんでは、土壌調査や汚染土壌の処分を同時にお願いする事ができるので二度手間にならず、解体工事と一緒に依頼する事で費用も安く抑えてくれます。

詳細情報

会社名 株式会社 サルーテ
住所 〒105-0004 東京都港区新橋5-14-4 新倉ビル3階
電話番号 03-5425-0023
公式HP http://www.salute.cc/index.html
その他 建設業許可 国土交通大臣(特)16351号
産業廃棄物収集運搬業認可 東京都 第1300009085号

9.株式会社正興 東京支店(しょうこう)

解体工事の費用の項目には必ず、解体工事で出た廃棄物の処分費用が含まれます。家一軒を丸ごと解体するのですからゴミとして処分すべき廃棄物も相当な量になります。正興(しょうこう)さんでは、施工方法を工夫する事で、廃棄物の量を抑えて、分別やリサイクルにかかる費用を削減する取り組みを行っています。少しでも費用を安く抑える為に、解体業者さんでも色々な努力がなされています。

詳細情報

会社名 株式会社正興 東京支店
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7 246
電話番号 03-3405-2971
公式HP http://shoko.ne.jp/
その他 建設業許可 国土交通大臣許可 (般)第017301号

10.株式会社寿由建設東京支店(としゆけんせつ)

同じ解体業者さんでも、企業規模は様々で大小いくつもの解体業者さんがあります。その中でも、寿由建設(としゆけんせつ)さんは、日本全国に複数の支店や事業所を持つ大規模な解体業者さんです。運搬車両だけでも20台以上、解体重機等はなんと、50台以上保有しており、複数の解体工事を一度に手掛ける事ができます。

詳細情報

会社名 株式会社寿由建設
住所 〒106-0032 東京都港区六本木3丁目8-12
電話番号 03-5785-3017
公式HP http://www.toshiyu.jp/index.html
その他 建設業許可 福岡県知事許可(特-24)第103317号
産業廃棄物収集運搬業 東京都知事許可 第1300146131号

11.三貴株式会社 東京支店(さんき)

さまざまな危険を伴う解体工事ですから、解体業者さんの間でも安全面に気を配って作業して欲しいところです。しかし、具体的に一体どんな対策を行っているのか、明らかにしている業者さんは非常に少ないです。三貴(さんき)さんでは、社内に『安全グループ』という管理部門を設けて、施工計画やパトロールを実勢しており、安全に対する具体的活動が明らかにされています。工事を依頼する側としても、無事故で解体工事が終わる事を望むのは当然ですね。

詳細情報

会社名 三貴株式会社 東京支店
住所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目1番10号 第2ローレルビル3階
電話番号 03-3593-3335
公式HP http://san-ki.jp/
その他 建設業許可 特定建設業 国土交通大臣(特-28)第24370号

12.株式会社静勝 東京営業所(せいしょう)

解体工事の手法は、業者さんによっていろいろな方法がありますが、解体工事で出た廃棄物の処分方法はどの業者さんであってもほとんどの場合、廃棄物の処分場に持ち込んで処理してもらうしかりません。ところが、静勝(せいしょう)さんでは自社で廃棄物の処分場を保有しており、家屋の取り壊しから廃棄物の処分まで、全てを一貫して行う事ができます。処分場を保有している業者さんなら不法投棄の心配もなく、安心して工事を依頼できますね。

詳細情報

会社名 株式会社静勝 東京営業所
住所 〒108-0014 東京都港区芝4-7-6 尾家ビル5階
電話番号 03-6435-3506
公式HP http://www.seisho-2000.co.jp/index.html
その他 建設業 静岡県知事許可(特-25)第33700号
建設業 静岡県知事許可(特-28)第33700号
産業廃棄物処分業 静岡県知事 第02221098205号
産業廃棄物収集運搬業 東京都 第13-00-098205号

13.有限会社オフィスコウセイ東京支店(おふぃすこうせい)

気になる解体業者さんのサイトをみつけても、肝心な料金が表示されていない。という場合が多々あります。業者さんの立場としては、料金は出来るだけ伏せておいて、とりあえず見積りをとってもらおうという心境があるのかもしれません。そんな中でも、オフィスコウセイ(おふぃすこうせい)さんでは、木造の解体工事18,000円~、RC構造20,000円~と具体的な料金の表示がされています。例外もあり、必ずしもこの金額に収まる工事ばかりでは無いと思いますが、参考価格が表示されている分、価格面で信頼できる業者さんですね。

詳細情報

会社名 有限会社オフィスコウセイ東京支店
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目1-7 赤坂レジデンシャル709
電話番号 03-5413-3686
公式HP http://www.kaitaisentai.jp/
その他 建設業許可 群馬県知事許可(般-29)22856号
産業廃棄物収集運搬業許可 東京都 1300143394
古物商許可 群馬公安委員会 421200000542

14.株式会社都市テクノ(としてくの)

解体工事の手法の一つに、階上解体という手法があります。解体重機を大きなクレーンで最上階まで運んで、フロアごとに解体しながら降りてくる手法です。都市テクノ(としてくの)さんでは、地上解体と階上解体を使い分けて様々な解体工事を行っています。もちろん、工事の工法を使い分ける事ができる業者さんであれば、扱える工事の幅も広がります。「見積りを出した業者さんが自分の家の工事には対応してなかった」なんて事にならないように、解体業者さんを選ぶ時には自分にあった業者さんを選びたいですね。

詳細情報

会社名 株式会社都市テクノ
住所 〒105-0014 東京都港区芝二丁目2-15 芝2丁目ビル6階
電話番号 03-5446-1388
公式HP http://www.toshitechno.co.jp/
その他 建設業の許可 東京都知事許可(特-24)第138863号(とび・土工工事業)
宅地建物取引業免許 東京都知事(2)第93347号
一般建設業の許可 東京都知事許可 (般-28)第138863号
建築士事務所登録 一級建築士事務所 東京都知事登録 第61122号

まとめ

結局のところ解体工事で一番重要なのは業者選びです。解体業者さんの質で工事の質が決まります。ただ、知識も無くして一人で見つけるのはかなり難しいです。

あんしん解体業者認定協会では厳しい審査を通過した優秀な解体業者さんのみが登録されており、その中からあなたに合った解体業者さんをお探しします。しかも、見積もりや相談は全て無料、面倒な登録作業も一切ありません。まずは、お気軽に下のリンクからメールにてお問い合わせください。

実は、お近くの業者より少し離れた業者の方が解体費用が安くなることがあります

解体工事でかかる費用は各エリアで金額設定が異なり、少し離れたエリアの解体業者が安くなる場合があります。

実例の見積書です。同じ工事内容で50万円以上の金額差が出ています。

ご自身で探しきれない場合は解体工事の専門家にご相談頂く事をオススメします。

あんしん解体業者認定協会は全国の解体業者を審査し、審査データを活用して頂けるよう見積比較サービスを運営しています。もちろん、少し離れたエリアの解体業者に見積依頼を出すこともできます。

複数の解体業者から見積取得できますので、最適な業者選びができます。最も安く損をせずに解体したい方はご活用下さい。

0120-978-952(携帯・PHS 可)

お問い合わせはこちら
※別サイトに移動します

無料ダウンロード資料
知らないと損!『解体工事で失敗しないための手順書』

この手順書は、単に、“解体費用を安くする方法”や“いい解体業者の選び方” がわかるだけの資料ではありません。

「賢く(安く)」「安心できる」解体工事を行うための手順書です。

解体工事でよくある失敗例…

  • 工事時期を先延ばしにしていたら解体費用と税額負担が増額してしまった

  • 「安くてイイ業者」のはずが、悪徳業者だった…自分も不法投棄の処罰を受けた

  • 工事後1ヶ月以内に書類の提出を忘れ罰せられてしまった

  • 安さに惹かれて依頼したらずさんな工事で土地の価格が下がってしまった

  • 近隣住民からの苦情で工事が中断し、新築工事に間に合わなくなってしまった
  • 無料EBOOK

    「ちゃんと解体業者を選んだ」はずだった方が、結果的に大損してしまうケースは珍しくありません。最悪の場合、解体業者や近隣住民とのトラブルが訴訟にまで及ぶこともあり、解体後の新築や売却、土地活用等の命運を分けてしまいます。

    将来の計画を大きく左右する解体工事を、「賢く(安く)」しかも「安心して」行うには、「いつ」「何を」「どんな事に注意して」進めることが正解なのか?

    解体業者探しから工事後の申請手続きまで、手順に沿ってお伝えします。一生に一度の解体工事で大損しないために、この「解体工事で失敗しないための手順書」を是非お役立てください。

    ABOUTこの記事をかいた人

    友永敏行

    空き家は周りに沢山ありますが、解体工事に詳しい人はそれほどいません。 空き家問題に直面する人達がネットでしか情報を集めることができない現状ではより実用的な記事が求められていると思っています。 『解体工事の情報館』に来てくれた人が少しでも安心して解体工事に取り組めるようたくさん記事を書いて行きたいと思います。