東京都三鷹市で解体業者を探している方におすすめな解体業者を教えます

実は、東京都内には非常に多くの解体業者さんががいらっしゃいます。より良い解体工事をしようとするときにとても重要なポイントになってくるのが解体業者選びです。解体工事は特別相場があるわけではないので、複数業者からの見積もりとるほうがいいでしょう。また、まだまだ存在する悪徳業者に依頼していまうと、後から追加費用を請求される恐れがあります。細かな見積もり、誠実な対応、これまでの実績などを見ながら、あなたに合った解体業者を見つけられるといいですね。今回は、三鷹市の解体業者さんをご紹介します。

1.株式会社 藤田組(ふじたぐみ)

藤田組(ふじたぐみ)さんは、昭和55年創業で、長年の経験と実績を持ち、大手ゼネコンからの依頼を多く請け負っている各社から信頼のされている解体業者です。建造物解体・改修工事から、造園・宅地造成、土木・建築工事まで、幅広く対応されています。

詳細情報

会社名 株式会社 藤田組1
住所 〒181-0014 東京都三鷹市野崎3丁目26番5号
電話番号 0422-32-5848
公式HP http://www.fujitagumi-web.jp/index.html
その他 【建設業許可】
東京都知事許可(般-22)第66825号

2.大門建設産業株式会社(だいもんけんせつさんぎょう)

大門建設産業(だいもんけんせつさんぎょう)さんは、三鷹、武蔵野、杉並を中心に、東京都全域での解体工事を行っています。一般住宅の解体工事から、物置や塀、カーポートなどのプチ解体や粗大ごみの回収のみにも対応しているので、解体工事の大小問わずお気軽にお問い合わせいただける解体業者です。解体工事費用や、差額の出る工事費の目安をホームページで公開しているので、ご自身でも、おおよその費用が分かります。

詳細情報

会社名 大門建設産業株式会社
住所 〒181-0001 東京都三鷹市井の頭2-5-1
電話番号 0422-42-1767
公式HP http://www.kaitaidaimon.net/index.html
その他 建設設計施工業:東京都知事免許(般-23)第84024号
一般建築士事務所:東京都知事登録 第273987号
宅地建物取引業:東京都知事免許(6)第59902号
一般廃棄物収集運搬業:23三生ご 第984号の30
産業廃棄物収集運搬業:東京都知事免許 第13-00-127629号

その他にも

三鷹市には下記の解体業者が所在しています。
こちらの業者さんは、ホームページをお持ちではないので、詳細やお見積依頼はお電話にてお願い致します。

会社名 有限会社小野土建
住所 〒181-0011 東京都三鷹市井口2丁目10-9
電話番号 0422-32-0149
対応業種 建物解体工事
会社名 株式会社正建設
住所 〒181-0004 東京都三鷹市新川5丁目3-22
電話番号 0422-71-2331
対応業種 建築工事,建物解体工事,鉄筋工事,鉄筋コンクリート建築工事,鉄骨建築工事,鉄骨工事,土木建築工事,土木工事,舗装工事,木造建築工事,リフォーム

まとめ

今回ご紹介した三鷹市の解体業者さんは、実績、経験が豊富で、お客様からの信頼の厚さが伺えますね。やはり、長い間業界で活躍されているのは、工事の質や対応の良さにほかなりません。初めての解体業者選びだと、不安に思うことがあるかもしれませんが、複数の業者を比べ、実際に解体業者さんに会い、「お任せしたい!」と思える解体業者にお願いしましょう。

実は、お近くの業者より少し離れた業者の方が解体費用が安くなることがあります

解体工事でかかる費用は各エリアで金額設定が異なり、少し離れたエリアの解体業者が安くなる場合があります。

実例の見積書です。同じ工事内容で50万円以上の金額差が出ています。

ご自身で探しきれない場合は解体工事の専門家にご相談頂く事をオススメします。

あんしん解体業者認定協会は全国の解体業者を審査し、審査データを活用して頂けるよう見積比較サービスを運営しています。もちろん、少し離れたエリアの解体業者に見積依頼を出すこともできます。

複数の解体業者から見積取得できますので、最適な業者選びができます。最も安く損をせずに解体したい方はご活用下さい。

0120-978-952(携帯・PHS 可)

お問い合わせはこちら
※別サイトに移動します

無料ダウンロード資料
知らないと損!『解体工事で失敗しないための手順書』

この手順書は、単に、“解体費用を安くする方法”や“いい解体業者の選び方” がわかるだけの資料ではありません。

「賢く(安く)」「安心できる」解体工事を行うための手順書です。

解体工事でよくある失敗例…

  • 工事時期を先延ばしにしていたら解体費用と税額負担が増額してしまった

  • 「安くてイイ業者」のはずが、悪徳業者だった…自分も不法投棄の処罰を受けた

  • 工事後1ヶ月以内に書類の提出を忘れ罰せられてしまった

  • 安さに惹かれて依頼したらずさんな工事で土地の価格が下がってしまった

  • 近隣住民からの苦情で工事が中断し、新築工事に間に合わなくなってしまった
  • 無料EBOOK

    「ちゃんと解体業者を選んだ」はずだった方が、結果的に大損してしまうケースは珍しくありません。最悪の場合、解体業者や近隣住民とのトラブルが訴訟にまで及ぶこともあり、解体後の新築や売却、土地活用等の命運を分けてしまいます。

    将来の計画を大きく左右する解体工事を、「賢く(安く)」しかも「安心して」行うには、「いつ」「何を」「どんな事に注意して」進めることが正解なのか?

    解体業者探しから工事後の申請手続きまで、手順に沿ってお伝えします。一生に一度の解体工事で大損しないために、この「解体工事で失敗しないための手順書」を是非お役立てください。