解体工事の専門家が教える那須塩原市のおすすめ解体業者13選

高いお金のかかる解体工事。だからこそ、失敗したくありませんよね。満足のいく解体工事のために大切なのは、いい解体業者さんを選ぶことです。業者さんごとに得意分野もサービスも様々なので、早い段階でじっくり比較をするようにしましょう。今回は那須塩原市の業者さんをまとめましたので、参考にしてぴったりの業者さんを探してくださいね。

1.株式会社 猪股建設 事業統括センター(いのまたけんせつ じぎょうとうかつせんたー)

土木、建築、舗装、リフォームの4つの事業を展開する猪俣建設(いのまたけんせつ)さん。官庁や大手ゼネコンなどとの信頼関係が厚い業者さんで、豊富な施工実績があります。技術力の高い業者さんなので、安心して解体をお願いできそうです。

詳細情報

会社名 株式会社 猪股建設 事業統括センター
住所 栃木県那須塩原市下永田1-1009
電話番号 0287-37-5511
公式HP http://inomatakensetsu.co.jp
その他 ・建設業許可番号 栃木県知事 許可 (特-24)第2654号
・産業廃棄物収集 栃木県知事 許可 0900031265
・運搬業許可番号 宇都宮市長 許可 8400031265

2.北関東環境開発株式会社(きたかんとうかんきょうかいはつ)

北関東環境開発株式会社(きたかんとうかんきょうかいはつ)さんは、中間業者を通さず、一貫して工事を行ってくれるので余計なコストを抑えられます。人体に悪影響を及ぼすアスベスト除去の資格を持っていますので、安全に工事を行ってくれそうです。

詳細情報

会社名 北関東環境開発株式会社
住所 栃木県那須塩原市四区町696
電話番号 0287-37-7044
公式HP http://www.kitakanto-kk.co.jp
その他 栃木県  産業廃棄物処分業    許可番号 第00920010401号
栃木県  産業廃棄物収集運搬業  許可番号 第00900010401号
茨城県  産業廃棄物収集運搬業  許可番号 第00801010401号
埼玉県  産業廃棄物収集運搬業  許可番号 第01101010401号
福島県  産業廃棄物収集運搬業  許可番号 第00707010401号
千葉市  産業廃棄物収集運搬業  許可番号 第05500010401号
栃木県 砂利採取業 登録番号 栃木第659号
とちの環エコ製品 認定番号 26-020(再生路盤材)
とちの環エコ製品 認定番号 24-105(盛土材)
一般建設業(般-24)第23891号
一般貨物自動車運送業 関自貨 第908号

3.那須開発(なすかいはつ)

日本の家屋の大部分を占める木造住宅をはじめ、鉄骨、RC、内装の解体工事を行ってくれる那須開発(なすかいはつ)さん。ホームページには、解体工事を初めて行う方でもわかりやすい、解体工事費用についての説明が詳しく載っています。見積書だけでは読み取れない費用の相談に丁寧に応えてくれそうです。

詳細情報

会社名 那須開発
住所 栃木県那須塩原市太夫塚5-221-393
電話番号 .0287-39-2730
公式HP http://www.nasukaihatsu.com
その他 栃木県知事許可(般-26)第024402号

4.株式会社 タシロ清掃(たしろせいそう)

環境破壊が止められない現実の中で、環境破壊を軽減していくかを考えているタシロ清掃(たしろせいそう)さんは、廃棄物処理運搬業をメインとした業務を行っています。家屋解体処理業の許可も持っていて、解体によって出た廃棄物や不用品の処理までお願いできます。

詳細情報

会社名 株式会社 タシロ清掃
住所 栃木県那須塩原市下厚崎255-6
電話番号 0287-62-5313
公式HP http://tashiroseisou.com
その他 ●一般廃棄物収集運搬処理業
 (那須塩原市・那須町)
●産業廃棄物収集運搬業
  (栃木県・福島県・茨城県・群馬県)
●産業廃棄物処分業 〔中間処理(破砕)〕
●一般貨物運送業
●家屋解体処理業

5.株式会社アルファプラス(あるふぁぷらす)

アルファプラス(あるふぁぷらす)さんには、工事に必要な様々な資格を保有した従業員の方が揃っています。あらゆる種類の工事をしてきた実績がある業者さんなので、技術もしっかりしていて安心です。

詳細情報

会社名 株式会社アルファプラス
住所 栃木県那須塩原市若葉町 2-15 2F
電話番号 0287-73-5175
公式HP http://www.alp-plus.co.jp
その他 事業内容
土木工事、とび土木、塗装工事、舗装工事
鋼構造物工事、しゅんせつ工事、石工事
建築物清掃、放射性物質除染業務、放射性物質運搬業務
解体
トイレ・風呂・キッチン等の水廻りの修理・リフォーム・新築工事
浄化槽設置工事、冷暖房空調設備工事、一般住宅・オフィス等の空調設備取付け・メンテナンス
換気設備取付け・メンテナンス、機械設備・その他工事
太陽光発電設置工事、一般住宅・産業用等の産業用太陽光発電システム設置施工、家庭用太陽光発電システム設置施工
食品及び加工食品の企画、開発、製造及び販売

6.株式会社Rエンジニアリング(あーるえんじにありんぐ) RCプラント

産業廃棄物収集、運搬、処分業をメインにしている株式会社Rエンジニアリング(あーるえんじにありんぐ)さん。解体工事と廃棄物処理をいっぺんに行ってくれるので、中間マージンがかからず費用が抑えて工事ができる可能性が高いです。

詳細情報

会社名 株式会社Rエンジニアリング
住所 栃木県那須塩原市蟇沼609-2
電話番号 0287-74-6555
公式HP http://www.r-engineering.co.jp
その他 ■エコアクション21
  環境省   0011263
■産業廃棄物処分業
  栃木県   00920159906
■産業廃棄物収集運搬
  岩手県   00300159906
  宮城県   04001159906
  福島県   00707159906
  茨城県   00801159906
  栃木県   00900159906
  群馬県   01000159906
  埼玉県   01100159906
  千葉県   01200159906
  東京都   13-00-159906
  神奈川県  01403159906
  富山県   01605159906
  長野県   2009159906
  静岡県   02201159906
  愛知県   02300159906
  ※都道府県番号順
■古物商
  神奈川県公安委員会 第451430005750号
■解体工事業者登録
  神奈川県知事(登-26)第1331号
  東京都知事 (登-26)第2523号
  埼玉県知事 (登-26)第1488号
  栃木県知事 (登-26)第348号
■産業廃棄物処理施設設置
  栃木県  北環森第45-1

7.株式会社 生駒組(いこまぐみ)

株式会社生駒組(いこまぐみ)は、昭和23年創業という老舗業者さんです。行政や企業から発注された工事を数多く施工しているのと同時に、一般家屋についても外構、リフォームの施工実績も豊富です。そして、それに伴い解体工事の経験もあるので、建物の構造によって適切に工事をしてくれます。

詳細情報

会社名 株式会社 生駒組
住所 栃木県那須塩原市太夫塚5丁目221番地
電話番号 0287-36-0648
公式HP http://www.ikoma-gumi.co.jp
その他 栃木県知事許可 特定建設業
土木・建築・舗装・とび・土工・防水・塗装・水道

8.株式会社 みやび

解体のほか、建築、土木、舗装、石材、とび、水道など、総合建設業を手がけている株式会社みやびさん。新築、増改築などをお考えの方は、解体工事と併せていっぺんにお願いすることもできそうですね。

詳細情報

会社名 株式会社みやび
住所 栃木県那須塩原市埼玉3-97
電話番号 0287-74-3946
公式HP http://ltd-miyabi.com
その他 総合建設業

9.株式会社 三和光産(さんわこうさん)

新築、リフォーム、外構、エクステリア、造園など幅広い事業展開をしている株式会社 三和光産(さんわこうさん)さん。例えば、リフォームだと部分的に解体する場合も出てきますが、そのような場合にも対応してくれそうです。しっかりと要望を聞いた上で、工事のプランを立ててくれるので、気になることはじっくり相談してみましょう。

詳細情報

会社名 株式会社 三和光産
住所 〒329-3131 栃木県那須塩原市唐杉140-7
電話番号 0287-67-3053
公式HP http://www.sanwa-kousan.co.jp
その他 一般 建設業
栃木県知事許可(般-17)第17324号
 (土木工事業、とび・土工工事業、鉄構造物工事業、造園工事業
  建築工事業、石工事業、舗装工事業、水道施設工事業)
土木一式総合請負業
JIS Q 9001:2008 / ISO 9001:2008 登録
産業廃棄物収集運搬業許可
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可

10.高野建設株式会社(たかのけんせつ)

高野建設株式会社(たかのけんせつ)さんのホームページでは、見積りから建物滅失登記代行までの解体工事の流れを詳しく掲載しています。新築物件、注文住宅、リノベーションなど、心地よい暮らしのためにしっかり相談に載ってくれる業者さんです。

詳細情報

会社名 高野建設株式会社
住所 栃木県那須塩原市下厚崎264-265
電話番号 0287-63-3186
公式HP http://www.takanokensetsu.jp
その他 栃木県知事(特-27)第1662号
建築工事業
とび・土工工事業
二級建築士事務所 4141号

11.フルヤ工業有限会社(ふるやこうぎょう)

橋梁架設、各種溶接、鍛冶、水門、足場工事、各種重量物設置、解体工事を専門にしている業者さんです。1976年創業という老舗で、高いところでの工事にも慣れていますので、足場を組む解体工事も安心して任せられそうです。

詳細情報

会社名 フルヤ工業有限会社
住所 栃木県那須塩原市一区町113番地
電話番号 0287-37-7857
公式HP http://furuya.image.coocan.jp
その他 業務内容
橋梁架設、各種溶接、鍛冶、水門、足場工事、各種重量物設置、解体工事

12.株式会社 益徳工務店(ますとこうむてん)

創業以来50年家づくりに携わってきた株式会社 益徳工務店(ますとこうむてん)さん。見積書はわかりづらい場合もありますが、納得して契約できるように、詳細な見積書を提示してくれるので安心です。

詳細情報

会社名 株式会社 益徳工務店
住所 栃木県那須郡西那須野町石林317-11
ディアーズMマンション テナント2階
電話番号 0287-36-3820
公式HP https://www.masuto.jp
その他 建設業許可
栃木県知事許可一般1026号
設計事務所許可
マストウエル建築事務所
栃木県知事登録B第3542号
日本住宅保障検査機構登録 JIO 8100270
住宅瑕疵保障 
リフォーム瑕疵保障
地盤保障 
JHSビルダー登録第86319号

13.有限会社平成建設(へいせいけんせつ)

木造、鉄骨、内装、RCといったあらゆる解体を手がけている有限会社平成建設(へいせいけんせつ)さん。樹木の伐採や不用品処理などの解体に伴う業務も受けてくれるので、いろいろ問い合わせてみると最適なプランで解体工事をしてもらえそうです。

詳細情報

会社名 有限会社平成建設
住所 栃木県那須塩原市二つ室34
電話番号 0287-36-1996
公式HP http://www.heisei-kensetu.jp
その他 許可証、所有重機、なければユーザーに有益な情報を入力

まとめ

解体工事でも、業者さんによって様々な特徴があります。ホームページだけでは違いがわからない部分もあるかもしれません。気になる業者さんがあれば直接問い合わせて、ニーズに併せた業者さんを見つけてくださいね。

「失敗した原因は、インターネットでの解体業者探しでした」東京都在住S.T様

家を壊すのにお金をかけたくない、と多くの方が思うのではないでしょうか。
人の手間や時間を省けば金額を安くできるのは、解体工事も同じで、直接解体業者に工事を依頼した方が安くなるため、自分で業者を探す方が年々増えています。
実際、私共にご相談されたお客様も、直接解体工事を解体業者に依頼することでハウスメーカーや不動産屋から出された見積り金額よりも、平均で185,567円安い金額で工事を行うことができています。

しかし、インターネットで解体業者を探す際、ある事をしなかったのが原因で結果的にトラブルになってしまったケースがあります。

▼実際の解体現場の様子。トラブルで工事が長引いた影響で、解体後の予定変更を余儀なくされるケースも。

“ある事“とは、正しい解体業者選びと比較です。

インターネットでの解体業者選びは、一見、解体費用を安く抑えるには堅実な方法にみえますが、トラブルになる解体業者の特徴や安価な見積書に隠された落とし穴に気づかないまま、工事を依頼した結果、取り返しのつかないトラブルが起きています。

・ずさんな工事をされた末、業者に逃げられてしまった
・不当に高額の追加工事費用を請求された
・近隣トラブルに発展し多額の賠償金を支払うはめになってしまった

多くの方々が、この事実を知らないまま直接解体業者に工事を依頼して、結果的に多額の損失をしています。単にお住まいの地域にいる解体業者を比較するのではなく、豊富な解体工事実績、実際の工事技術、お客様からの評価データ等あらゆる条件をクリアした優良な解体業者を選別し、さらにその中から最適な業者を選ばなければなりません。

社団法人「あんしん解体業者認定協会」が運営する見積比較サービス「解体無料見積ガイド」では、全国8,000社の解体業者のうち、当協会独自の厳正な審査基準をクリアした約600社の優良解体業者の中から最適な業者選びができます。
最大3社に解体業者に、完全無料で現地調査と見積り依頼ができます。見積取得後のお断り連絡も弊協会が代行します。工事完了後までサポート致しますのでご安心ください。

あんしん解体業者認定協会運営「解体無料見積ガイド」公式サイト

実際に費用を抑えて解体工事を終えたお客様のインタビューページはこちら >

知らないと損!解体工事で失敗しないための具体的な手順をお教えします。

ご存知ですか?
世の中で「もっともトラブルが起きる」工事は、解体工事と言われています。

こんなトラブルが起きています

  • 安さに惹かれて依頼したら後で多額の追加費用を請求された
  • 工事後1ヶ月以内に書類の提出を忘れ罰せられてしまった
  • 工事前の近隣挨拶まわりを業者まかせにしてトラブルになった
  • 契約書をきちんと確認しなかったことが原因でトラブルの際に賠償金を支払うことになってしまった
  • 近隣住民からのクレームで工事が中断し、新築工事に間に合わなくなってしまった
  • 無料EBOOK

    多くの人がこのような事実を知らないまま解体工事の準備を進めてしまい、トラブルの被害に遭っています。そこで、解体工事で失敗しないために今から知っておきたい事、準備の際何に気をつけたら良いかを「手順書」にまとめました。準備の流れに沿っているので、いつ、どんな事に注意して進めるべきかがわかります。「失敗しないための手順書」を是非今後の解体工事にお役立てください。