東京都東久留米市の解体費用・相場のまとめ、安く解体工事するコツ

解体工事を考えるときに、やはり気になるのは解体費用。解体費用は、一概に「坪○円です!」と決まっていないので、大体の予算を立てようと思っても、基準が何なのか分かりにくいので一苦労です。

解体費用というのは、実際の解体工事費だけでなく、廃材処分費や、それぞれの建物の状態による作業の手間、付帯工事や特殊工事など、多くの要素によって左右されるのです。

そこで、今回は純粋に「建物解体費用」を坪数ごとにまとめました。東久留米市の建物解体にかかる費用ですので、これからの解体工事計画にお役立てください。

東京都東久留米市の木造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 4.5万円 40,644円~49,676円
10~19坪 3.5万円 31,490円~38,488円
20~29坪 3.2万円 28,646円~35,012円
30~39坪 3.0万円 27,005円~33,006円
40~49坪 2.9万円 25,884円~31,636円
50~59坪 2.8万円 25,208円~30,590円
60~69坪 2.7万円 24,340円~29,748円
70~79坪 2.6万円 23,766円~29,047円
80~89坪 2.6万円 23,276円~28,448円
90~99坪 2.5万円 22,850円~27,927円

一般的な20~30坪のお家ですと解体費用の坪単価は、東久留米市では、3万円~3.2万円です。東久留米市は東京都では、比較的安い地域ですね。

解体工事は、しっかりと作業スペースが確保出来るかどうかや、重機や廃材処分のトラックの出入りが出来るかによっても費用が変わってきます。また、浄化槽などの地中埋設物の有無も全体の金額に影響してきます。

東京都東久留米市の鉄骨造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 5.8万円 52,167円~63,760円
10~19坪 4.5万円 40,418円~49,400円
20~29坪 4.1万円 36,768円~44,939円
30~39坪 3.9万円 34,6525円~42,352円
40~49坪 3.7万円 33,179円~40,552円
50~59坪 3.6万円 32,060円~39,184円
60~69坪 3.5万円 31,164円~38,090円
70~79坪 3.4万円 30,429円~37,191円
80~89坪 3.3万円 29,801円~36,424円
90~99坪 3.3万円 29,255円~35,756円

鉄骨解体をされる際には、鉄スクラップについて考えましょう。鉄スクラップは廃棄物としてではなく、有価物として買い取ってもらえます。ですので、解体工事の際は、解体費用から鉄スクラップの売却料金を引いた額が解体費用になり、大幅に節約が出来る可能性が高いです。鉄骨解体の際には、解体業者に必ず鉄材の買い取りについて聞いてみましょう。

東京都東久留米市のRC造の費用相場(坪単価)一覧

  坪単価 費用幅
~9坪 8.2万円 73,663円~90,032円
10~19坪 6.3万円 57,072円~69,755円
20~29坪 5.8万円 51,919円~63,456円
30~39坪 5.4万円 48,930円~59,803円
40~49坪 5.2万円 46,850円~57,261円
50~59坪 5.0万円 45,270円~55,330円
60~69坪 4.9万円 44,003円~53,782円
70~79坪 4.8万円 42,951円~52,496円
80~89坪 4.7万円 42,054円~51,400円
90~99坪 4.6万円 41,275円~50,447円

東久留米市は地盤がしっかりとしている地域なので、あまり地盤補強を必要とした建物は多くないかもしれません。ただし、万が一、地中杭などで地盤補強がされていると、くい抜きの追加費用がかかります。RC造の特殊工事で多い項目が地中杭や地下室の工事なので、チェックしておきたいポイントですね。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、建物の費用相場をお伝えしましたが、解体工事費用は、周辺環境や建物の状態、その他たまざまな点を考慮した上で最終的な見積もりが算出されます。ですので、実際に解体業者に見積もりを依頼するときには、現地調査をしていただいてから見積もりを出してもらいましょう。より確実な予算を立てて、計画を進めてくださいね。

実は、地元の業者より少し離れた業者の方が解体費用が安くなることがあります

解体工事でかかる費用は各エリアで金額設定が異なり、少し離れたエリアの解体業者が安くなる場合があります。

実例の見積書です。同じ工事内容で50万円以上の金額差が出ています。

ご自身で探しきれない場合は解体工事の専門家にご相談頂く事をオススメします。

あんしん解体業者認定協会は全国の解体業者を審査し、審査データを皆様に活用して頂けるよう見積比較サービスを運営しています。もちろん、少し離れたエリアの解体業者に見積依頼を出すこともできます。

複数の解体業者から見積取得できますので、最適な業者選びができ、費用を抑えられます。最も安く損をせずに解体したい方はご活用下さい。

0120-978-952(携帯・PHS 可)
受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)

ご相談はこちら
※当協会運営の別サイトに移動します

無料ダウンロード資料
知らないと損!『解体工事で失敗しないための手順書』

この手順書は、単に、“解体費用を安くする方法”や“いい解体業者の選び方” がわかるだけの資料ではありません。

「賢く(安く)」「安心できる」解体工事を行うための手順書です。

解体工事でよくある失敗例…

  • 工事時期を先延ばしにしていたら解体費用と税額負担が増額してしまった

  • 「安くてイイ業者」のはずが、悪徳業者だった…自分も不法投棄の処罰を受けた

  • 工事後1ヶ月以内に書類の提出を忘れ罰せられてしまった

  • 安さに惹かれて依頼したらずさんな工事で土地の価格が下がってしまった

  • 近隣住民からの苦情で工事が中断し、新築工事に間に合わなくなってしまった
  • 無料EBOOK

    「ちゃんと解体業者を選んだ」はずだった方が、結果的に大損してしまうケースは珍しくありません。最悪の場合、解体業者や近隣住民とのトラブルが訴訟にまで及ぶこともあり、解体後の新築や売却、土地活用等の命運を分けてしまいます。

    将来の計画を大きく左右する解体工事を、「賢く(安く)」しかも「安心して」行うには、「いつ」「何を」「どんな事に注意して」進めることが正解なのか?

    解体業者探しから工事後の申請手続きまで、手順に沿ってお伝えします。一生に一度の解体工事で大損しないために、この「解体工事で失敗しないための手順書」を是非お役立てください。

    ABOUTこの記事をかいた人

    糸原聖美

    あんしん解体業者認定協会専属ライター。空き家問題をはじめとする様々な分野について、読者の皆さんの目線にたち、分かりやすくお伝えしていきます。皆さんが、知りたいと思う、また知っておけば役に立つ一歩踏み込んだ情報をお届けしたいと思います。