あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

【横浜市泉区】解体費用を大幅削減!新築を建てるなら分離発注がおススメ

解体前

ハウスメーカーさんから出してもらった解体工事の見積りを見た時は言葉を失いました。
新築を建てる為に空き家付き物件を購入したのですが、空き家の解体費用がおよそ200万円も掛かると言うのです。
解体工事は初めてでしたが、建設業者の見積りに不安を感じて解体費用の相場を調べたところ、壊す費用だけで200万はやっぱり高い!
少しでも安くできないか建設会社の担当者に相談した結果、分離発注を勧められ解体工事に必要な解体業者は自分で手配しました。

この記事では、高橋様が当局にお問い合わせ頂いてから解体工事を完了させるまでの一部始終を紹介します。

あんしん解体業者認定協会は無料で利用できる解体業者の見積り比較サイトです。

あんしん解体業者見積もりガイド

あんしん解体業者認定協会で解体業者の見積りを比較する

解体費用の見積りでトラブル発生!

自分で解体業者を手配したといっても、どこかあてがあった訳ではありません。とりあえずネットで情報を集めて、目に付いた解体業者さんに問い合わせて見積りをお願いしました。
ところが、見積りに来た解体業者が測量をしている時、問題が勃発したのです。

なんと、ブロック塀の撤去費用を見積る際、解体業者の担当者がお隣さんの敷地に無断で侵入していたのです。お隣さんは不在だったのか幸いトラブルにはなりませんでした。でも、その瞬間「この解体業者には依頼しない」と決めました。これからここに住み続けるのに、ご近所に悪いイメージを持って欲しくなかったからです。そもそも、新しく家を建てるのが目的で、家を壊すのがゴールではありません。費用面は重要だけど、もめ事を起こしそうな解体業者に依頼するのは、余計なリスクが高く付いてしまいます。結局、最初に見積りに来た解体業者さんには速やかにお帰り頂きました。その後届いた見積りは金額も見ていません。

「これ以上解体業者探しに手間をかけてもしょうがない…」と諦めかけていた時、解体業者専用の見積り比較サイトを見つけたのです。

高橋様は、当協会が運営する「解体無料見積りガイド」のホームページをご覧になりお問い合わせ頂きました。

認定協会から建設工事の時期を考慮してすぐに対応可能な解体業者さんを紹介してもらいました。

再び見積り

認定協会の方に日程を調整してもらい、紹介してもらった解体業者さんに測量に来てもらいました
解体工事をするのは木造23坪の2階建です。敷地は膝下くらいのブロック塀で囲まれています。駐車スペースにはカーポートがあり、玄関の脇に樹木が生えていました。

測量はトラブルなく終わり、後日見積書が届きました。
見積り金額は128万円
ハウスメーカーさんから取った見積りよりかなり安いです。

見積詳細

カーポート、ブロック塀、樹木の伐根が別途料金で加算されていますが、それでも建設業者さんの見積りよりもずっと安くなりました。
なお、赤枠で囲った解体費用の坪単価は横浜市泉区の解体費用相場よりもお得でした。

相場/解体業者坪単価
横浜市泉区の相場約3万7,000円
紹介してもらった解体業者3万円
神奈川県横浜市泉区の解体費用・相場のまとめ、安く解体工事するコツ

認定協会の担当者さんに安さの理由を聞いたところ、「ご紹介した解体業者さんは木造住宅を専門に解体工事を行って長いキャリアがあります。だから、他の解体業者さんに比べてコスト削減が容易にできるんです。解体業者さんによって見積りが10万単位で差が出ることは全く珍しくありません。」と言っていました。
迷う理由もなかったので、すぐに契約を交わして解体工事が始まりました。

解体工事開始

解体前

解体工事で一番心配だったのは、ご近所からのクレームです。解体業者さんのアドバイスでは、解体工事で近隣とのトラブルを避けるためには事前の挨拶回りが欠かせないそうです。
前もってきちんとコミュニケーションさえとっておけば、万がいち苦情が発生しても、大きな問題にならないのがほとんどだと言います。
それから、解体業者さんは、一軒ずつ周辺のお宅を回って作業手順や解体工事の内容を説明して周ってくれました。挨拶回りを終えたところで、いよいよ解体工事スタートです。

解体前

解体工事では、まず最初に家屋の周囲を養生シートで囲んで騒音やホコリが漏れるのを防ぎます。手間に止まっているトラックに積まれている鉄の棒が養生シートの足場です。
お隣さんとの間に生えた樹木も伐根します。

解体工事中

わずか数日で家屋部分は撤去されました。
引き続き敷地を囲んでいるブロック塀も撤去してもらいます。

更地

ブロック塀がなくなり、きれいな更地になりました。特に、新築工事を控えている場合は最後の「整地」が重要です。大きな石が残っていると新築の基礎工事が始められず、着工が遅れる場合があります。

MEMO
土地を売却する場合は、更地に化粧砂などを撒いて見た目を良くすると売れやすくなる場合があります。ただ、化粧砂は別途費用が掛かるので予算と相談が必要ですね。
売れない土地少しでも売れる土地にするには?解体工事で整地が重要な理由

まとめ

建設工事は予定が遅れることなく着工できました。最後までクレームやトラブルがなくスムーズに解体工事が完了したおかげです。解体業者を決めるまでは、いちいち調べて見積りの手配をするの面倒でしたが、認定協会に問い合わせてからは解体工事完了まであっという間でした。

『あんしん解体業者認定協会』では、全国約14,000社の解体業者さんのうち、厳しい審査基準をクリアした約870社以上の優良な解体業者さんの中から、お問い合わせいただいた方にピッタリの解体業者さんを無料でご紹介しております。専門のスタッフが丁寧に対応致しますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

『あんしん解体業者認定協会』で解体工事の見積り比較をする