千葉県千葉市中央区の解体費用・相場のまとめ、安く解体工事するコツ

電卓

解体業者さんに問い合わせて見積もりを出すのは面倒だけど、手軽に解体費用の相場が分かると助かりますよね。というわけで、今日は千葉県千葉市中央区周辺の解体費用の相場をまとめてみました。木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造それぞれの相場を出しているので坪数と照らしあわせながら、あなたにあった解体相場を参考にして下さい。

千葉県千葉市中央区の木造の費用相場(坪単価)一覧

木造
  坪単価 費用幅
~9坪 4.7万円 32,522円~39,749円
10~19坪 3.6万円 29,585円~36,160円
20~29坪 3.3万円 27,901円~34,102円
30~39坪 3.1万円 27,901円~34,102円
40~49坪 3.0万円 26,746円~32,689円
50~59坪 2.9万円 25,862円~31,609円
60~69坪 2.8万円 25,150円~30,739円
70~79坪 2.7万円 24,557円~30,015円
80~89坪 2.7万円 24,051円~29,396円
90~99坪 2.6万円 23,610円~28,857円

住宅が密集している地域では、解体用の重機が入れるだけの道幅がなく、人力による手壊しで解体工事が行われる事も珍しくありません。ただし、手壊しによる解体工事は、重機で壊す解体工事に比べて人件費がかさむため、解体費用が高額になる傾向にあります。
周囲の道幅が狭いと感じる場合は、小型重機を所有している解体業者さんを探してみると費用が抑えられるかもしれません。

千葉県千葉市中央区の鉄骨造の費用相場(坪単価)一覧

鉄筋造
  坪単価 費用幅
~9坪 5.6万円 50,536円~61,766円
10~19坪 4.4万円 39,154円~47,855円
20~29坪 4.0万円 35,619円~43,534円
30~39坪 3.7万円 33,568円~41,027円
40~49坪 3.6万円 32,141円~39,284円
50~59坪 3.5万円 31,057円~37,959円
60~69坪 3.4万円 30,190円~36,899円
70~79坪 3.3万円 29,477円~36,027円
80~89坪 3.2万円 28,869円~35,285円
90~99坪 3.1万円 28,340円~34,638円

解体工事で一番トラブルになりやすいのが追加料金です。見積もりの段階では全く聞いていなかったのに、工事の途中になって急に追加料金を請求される事があります。「もしかして騙されてる?!」と不安になる方もいらっしゃいますが、実は解体工事の見積もりでは稀に、こうした追加料金が必要なケースがあります。
特に木造や鉄骨の解体工事ではアスベストが使用されていたり、地中埋設物が見つかった時に追加請求の対象になります。ただ、事前の見積もりを念入りに行うことで回避出来る場合もあります。見積もりは事前の説明をしっかり受けるようにして、トラブルは出来るだけ回避したいですね。

解体工事の追加費用では定番?!アスベスト除去費用で最低限知っておくべきこと

2017.03.29

千葉県千葉市中央区のRC造の費用相場(坪単価)一覧

鉄筋コンクリート造
  坪単価 費用幅
~9坪 9.0万円 80,815円~98,773円
10~19坪 7.3万円 65,556円~80,124円
20~29坪 6.7万円 59,961円~73,286円
30~39坪 6.3万円 56,628円~69,212円
40~49坪 6.0万円 54,283円~66,345円
50~59坪 5.8万円 52,489円~64,153円
60~69坪 5.7万円 51,044円~62,388円
70~79坪 5.5万円 49,841円~60,917円
80~89坪 5.4万円 48,814円~59,661円
90~99坪 5.3万円 47,919円~58,568円

解体工事では、ガラス・木材・鉄・コンクリートなど大量の瓦礫(がれき)が出ます。そのため、解体費用の内訳には家を壊す費用とは別に、瓦礫の処分費用が含まれます。それだけでなく、職人さんの人件費や防音シートを貼る費用も別です。つまり、解体費用の見積もりは、できるだけ詳細にかかれていることが理想です。そのため、解体工事の見積もりが「解体工事一式」と、まとめて書かれている場合には注意して下さい。見積もりはどんぶり勘定ではなく、何にどれくらいの費用がかかるのかというのを意識して見比べるようにするとより相場観が掴みやすくなります。

まとめ

千葉市中央区周辺の解体相場はいかがでしたか?ちなみに、解体費用は建物の構造だけでなく、見積もりを依頼する解体業者さんによっても変わるので見積もりを出す際は、複数の解体業者さんから見積もりを出して検討するのがおすすめですよ。
さて、ネットで解体費用をある程度調べたら、解体工事の手順についても知っておきたいですよね。実際、解体工事を解体業者さんに依頼出来ても、意外と自分でやらなきゃいけない手続きや、解体工事を始めるまでの段取りがあります。こちらの記事も参考にして、今後の解体工事の準備にお役立て下さい。

ゼロから分かる!初めてでも計画的に家の解体を進める手順

2018.02.17

実は、地元の業者より少し離れた業者の方が解体費用が安くなることがあります

解体工事でかかる費用は各エリアで金額設定が異なり、少し離れたエリアの解体業者が安くなる場合があります。

実例の見積書です。同じ工事内容で50万円以上の金額差が出ています。

ご自身で探しきれない場合は解体工事の専門家にご相談頂く事をオススメします。

あんしん解体業者認定協会は全国の解体業者を審査し、審査データを皆様に活用して頂けるよう見積比較サービスを運営しています。もちろん、少し離れたエリアの解体業者に見積依頼を出すこともできます。

複数の解体業者から見積取得できますので、最適な業者選びができ、費用を抑えられます。最も安く損をせずに解体したい方はご活用下さい。

0120-978-952(携帯・PHS 可)
受付時間: 9:00~19:00(日曜・祝日除く)

ご相談はこちら
※当協会運営の別サイトに移動します

無料ダウンロード資料
知らないと損!『解体工事で失敗しないための手順書』

この手順書は、単に、“解体費用を安くする方法”や“いい解体業者の選び方” がわかるだけの資料ではありません。

「賢く(安く)」「安心できる」解体工事を行うための手順書です。

解体工事でよくある失敗例…

  • 工事時期を先延ばしにしていたら解体費用と税額負担が増額してしまった

  • 「安くてイイ業者」のはずが、悪徳業者だった…自分も不法投棄の処罰を受けた

  • 工事後1ヶ月以内に書類の提出を忘れ罰せられてしまった

  • 安さに惹かれて依頼したらずさんな工事で土地の価格が下がってしまった

  • 近隣住民からの苦情で工事が中断し、新築工事に間に合わなくなってしまった
  • 無料EBOOK

    「ちゃんと解体業者を選んだ」はずだった方が、結果的に大損してしまうケースは珍しくありません。最悪の場合、解体業者や近隣住民とのトラブルが訴訟にまで及ぶこともあり、解体後の新築や売却、土地活用等の命運を分けてしまいます。

    将来の計画を大きく左右する解体工事を、「賢く(安く)」しかも「安心して」行うには、「いつ」「何を」「どんな事に注意して」進めることが正解なのか?

    解体業者探しから工事後の申請手続きまで、手順に沿ってお伝えします。一生に一度の解体工事で大損しないために、この「解体工事で失敗しないための手順書」を是非お役立てください。

    ABOUTこの記事をかいた人

    友永敏行

    空き家は周りに沢山ありますが、解体工事に詳しい人はそれほどいません。 空き家問題に直面する人達がネットでしか情報を集めることができない現状ではより実用的な記事が求められていると思っています。 『解体工事の情報館』に来てくれた人が少しでも安心して解体工事に取り組めるようたくさん記事を書いて行きたいと思います。