あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

群馬県渋川市・悪天候でもスピーディに物置小屋解体工事ができました

今回ご紹介する戸田さんは、農業用に使用していた3棟の小屋を解体しました。

家屋の解体工事よりも小規模ですが、老朽化が進んだ複数の小屋の解体工事は慎重に行われました。

はじめて解体業者に依頼する解体工事で不安があったそうですが、当協会からは解体業者をご紹介させていただき、安心安全な解体工事のお手伝いをさせていただきました。

老朽化した物置を解体することに

群馬県渋川市にある実家では、以前は農業を営んでいました。今は両親とも引退して家庭菜園を楽しんでいます。

以前、農業を営んでいたので実家の敷地には農業用の物置小屋が3棟も建っていました。

両親が引退してからは使わなくなった道具が埃をかぶり、家で使わないものまで放置される場所になっていました。

両親の前の代から使われていた小屋なので老朽化が激しく、雨風が強い時には壊れないか心配です。

家族で話し合い、最近は災害が多く倒壊の危険もあるので、3棟の小屋を解体して更地にすることにしました。

解体業者を探す

物置小屋は自分でも解体できると聞いたことがありましたが、木造で大きめの小屋3棟の解体工事はさすがに自分たちでは時間も労力もかかります。なので解体を安く引き受けてくれる業者を探し始めました。

ですが、解体業者を探すのは初めてなので右も左も分かりません。とりあえず電話帳やインターネットで渋川市周辺の業者を調べました。

いくつか解体業者を見つけましたが、老朽化した今にも壊れそうな小屋の解体工事にも快く対応してくれるか心配です。

何社か電話をしてみたのですが、なかなか電話が繋がらなかったり、繋がっても見積りの予定がなかなか立たなかったりと業者選びはなかなか進みません。

あと一ヶ月もすれば台風の季節になるので台風が来る前には解体工事を終わらせたいと思い、解体業者選びに焦りを感じてしまいました。

一括見積りサイトを見つけて

引き続き解体業者を探したり、解体工事について調べておられる時に当協会のホームページをご覧いただいたそうで、お問い合わせ頂きました。

一括見積りサイトを利用するのはもちろん初めてだったのですが、たくさんのお客様の意見や工事事例を見て、頼れそうだと思い相談してみました。

小さな小屋の解体工事を依頼する人も多く、群馬県の小規模解体工事を請け負っている解体業者も登録しているそうです。

担当者が親身に対応してくれたので頼れそうだと思いました。相談だけのつもりでしたが、業者探しは進んでいなかったので思いきって協会に解体業者を紹介してもらうことにしました。

問い合わせた日は相談だけして電話を終えましたが、翌日サイトのスタッフから電話がありました。

そして早速2社の解体業者を紹介してくれました。

現地調査の予定を立てるための解体業者とのやり取りも全てサイトのスタッフが対応してくれたので、とてもスムーズに予定が立ちました。

現地調査で業者と対面

同じ日に時間差で2社の現地調査を行いまいした。

手間も省けましたし、その日のうちに2社の対応や雰囲気などを比較できたので良かったです。

どちらの解体業者も工事内容を詳しく説明してくれ、小屋に残っている残置物の処分も合わせて行ってくれます。

初めて解体業者と顔を合わせましたが、思っていたよりも物腰柔らかで、お話しやすかったです。

勝手に怖そうなイメージを持っていましたが、そんなことは一切なく、両社とも安心して工事をお任せできそうです。

あとは見積りの結果を見てから最終的な判断しようと思います。

解体業者を選んだ決め手

数日後、A社とB社の見積書が届きました。

【A社の見積書】

【B社の見積書】

A社とB社の金額差は約5万円で大きな金額差はありませんでした。

少しでも費用を抑えられるのと、B社の方が工期が短く、解体工事にも早く取りかかれるということだったので、B社に決めました。

費用を抑えられる理由は、B社は若い人材が多く力仕事のスピードが早いので、工期が短縮できるのでローコストを実現できるそうです。

また、低騒音の重機を自社で保有しているので、レンタル費用も削減でき、周囲への配慮も徹底しているのも魅力の一つです。

B社の強み
  • 若い人材が多く力仕事も早くこなせる⇒工期が短い⇒人件費削減
  • 低騒音重機を保有しメンテナンスも自社で行っている⇒メンテナンス状態に差がなくより低騒音にできる

解体工事

いよいよ解体工事が始まりました。

まずは物置内の残置物を撤去していきます。薪や丸太が思った以上に多かったのですが、テキパキと作業を進めてくれたのであっという間に本体の解体工事に移りました。

骨組みの状態にした建物を重機で壊していきます。


途中悪天候になりましたが、雨でもスピードを落とさずにでも安全に作業が進みます。

さすが若い作業員たちです。悪天候の作業でもどんどん動いてあっという間に更地になりました。


台風も近づいていたので、天候が更に荒れる前に無事に工事を終えられてよかったです。

まとめ

台風が来る前に無事に解体工事を終えた戸田さん。これで倒壊の心配なく過ごせると喜んでいらっしゃいました。

悪天候だと作業が進みにくくなりますが、依頼した業者の強みを活かしてスムーズな解体工事が出来ました。

あんしん解体業者認定協会は、あなたの解体物件に合った解体業者をご紹介しますので、もしも解体工事でお困りの場合はぜひお気軽にお問い合わせください。