あなたに最適な解体業者を無料で一括見積

新築の外構工事は建てる前が重要?「後回し」でリスクは一気に増加!

建物の新築工事を行う際、外構工事のことはしっかり考えていますか?

「まだいいや」と思って後回しにしてしまうと、気付いた時には出来上がっていたという事例が多々あります。

建物ができているにも関わらず、玄関や庭などの外構が完成していなければ、みすぼらしい外観になってしまう可能性があるのです。外構は建物をコーディネートする役割を担っています。また、外構工事は外観だけではなく、我が家を守るために様々な機能を果たしているのです。

建物がボロボロになる!なぜ工事の早期計画が必要なのか

gaikou-kouji2

外構工事を行わないと水捌けが悪くなる為、水溜まりができてしまいます。また、水捌けが悪い建物の周りは湿気になりやすく、カビの発生やシロアリの被害を受ける可能性が高くなります。これでは、せっかく建てた建物がすぐにダメになってしまい、再び補修工事をしなければなりません。

外構工事の計画を早めに行うことで、こういった被害を未然に防ぐことができます。そこで重要になってくるのが、建物の建設と外構工事の同時進行です。

確かに住宅メーカーの中でも大手へ工事を発注すれば、手厚い保障があります。ただ、外構専門業者へ工事を依頼すれば、中間マージンを差し引いたお金で家電やその他の設備に充てることができるのです。

また、外構専門業者の中でも、最大で10年の保証を付けている業者もいます。大手メーカーでなくとも、しっかりとした保障を行っている優良業者はいるので、まずは様々な業者の話を聞いてみることから始めてみて下さい。

なぜ、早く工事を進めるといいのか?起こりうる予期せぬ被害とは

建築工事と同時進行で外構工事が進められることは、予算のメリットを生むだけではありません。以下に主なメリットを挙げてみました。

・カビやシロアリなどの害虫発生の抑制
・水捌けによる、土地の状態の悪化を防ぐ
・外構工事の予算が確保でき、建物とのミスマッチが起こりづらい
・ガス管の破裂や水道管の漏水、排水管の破裂など大きな事故要因の排除

新築工事同様、外構工事も高額です。

しっかりした計画があってこそ、満足のいく外観を手に入れることができます。外構の計画を後回しにせず、多少、外構工事の内訳の割合が多めでも構わないので、充分な費用を確保してください。

建物の方に意識が集中してしまい、外構工事の予算を削ることになると、工事内容の質を落として、安い値段で請け負う業者を選ばざるを得なくなります。

「建物ばかりにお金をかけてしまい、外構工事を行うお金が残っていない」と、いうケースは非常に多い事例です。

外構工事のプランが決まっていれば、外構による機能を最大限に発揮させることができるのです。

複数業者への依頼が◎!質の高い仕上がりに繋がる訳

外構工事の予算や工事内容が決まったら、どこの業者に工事を依頼するかです。住宅メーカーに一括して依頼するのと比べ、外構専門業者の技術は高いといえるでしょう。また、住宅メーカーが推薦する外構工事はパターンがある程度決まっており、デザインも似たようなものが多いです。

例えば、駐車場スペースを設けるために外構工事を行った場合、養生期間を一週間以上とらなければいけません。このとき、完成した物件の引き渡し前に外構工事を行っていないと、建物だけでなく道路までも汚してしまう可能性があります。

他にも家の周りの外構工事できていないと、 雨が降るたびに地面がぬかるみ、敷地に湿気が充満します。建物への出入りの際、靴がドロドロになったり、道路も同様の状態になります。この泥が乾いて砂になり、砂埃となって近隣を舞うことになってしまうのです。

※養生期間… 設計通りの強度を生み出すための期間

このような事態になる前に、「質」の高い外構工事を完成させるためのポイントを挙げてみました。

美しい外観を保つには?工事内容で思わぬコストカットも!

それぞれの外構工事の専門家に工事を依頼する

なぜ、技術が高い専門業者に依頼するのに、更に複数の業者に工事を行ってもらう方が良いのでしょうか?

外構工事をすると言っても、業者によってそれぞれ得意な分野は異なります。特に新築物件の場合は、様々な作業が同時進行で出入りしているので、外壁・造園・排水溝などをひとつの業者に依頼した場合、すべてが質の高い仕上がりになるとは限りません。

それよりも個々のセクションの専門業者に工事を依頼することで、総合的に質の高い仕上がりが期待できます。さらに工事費用も住宅メーカーに依頼するよりも20%から最大で40%安くなると言われています。

各業者に予算を交渉することによって、施主側が費用に対して客観的な視点を持つことができると同時に、工事の内容に関しても理解が深まります。

外観だけでなく、防犯を意識した外構工事

外構工事を行う際、見落としがちなのが防犯の視点です。「私の家は泥棒に狙われないだろう」とほとんどの人は考えているはずです。

実際に、空き巣被害に遭われた方のほとんどが、「まさか自分の家に泥棒が入るとは思っていなかった」と言います。

だからこそ、被害を未然に防ぐために、防犯に対する意識を高める必要があるのです。

その一例として外壁に関する外構工事を挙げてみたいと思います。ここで一番重要なポイントは、不審者が嫌がる壁を造ることです。門扉や塀に少しこだわるだけで、不審者が侵入しづらい環境を整えることができます。

防犯意識の高い家であれば、狙われる可能性も必然的に低くなります。防犯性を高めるために考えなければいけないのは、いかに敷地内に不審者を侵入させないようにするかということです。

簡単には乗り越えることができない高さの塀やフェンスを設けるだけで、効果は飛躍的に上がります。このときに、足場になりにくい壁、公道との境に溝を造るなど、一手間加えるだけで、更に防犯性の高い外壁になるのです。

定期的なメンテナンスが行える外構工事

外壁や庭など、時間の経過と共に構造物は劣化していくものです。外構工事の計画を考える際は、長期的な視野に立って外観と機能性を兼ね備えたものにする必要があります。

例えば、庭は雨や風、太陽などに常にさらされています。近年の甚大な自然災害などを考慮すると、コンクリートの外構工事をした場合痛み具合は早くなり、見栄えも悪くなっていきます。このような環境下ですべての箇所を外構工事すれば良いというわけではありません。

自然のものを活かせる場合は利用し、コストを削減させるのも賢い外構工事といえるでしょう。自然にあるものを活用することによって、メンテナンスが楽になり、外観を長期にわたって美しく保つことができれば一石二鳥です。無理に外構工事をするよりも、趣きのある庭になれば愛着も増すことでしょう。

また、ガスや水道管、あるいは排水工事を行った場所は、繰り返し掘りを起こしているため、雨が降るとその部分はぬかるみます。もし、その上に大きな力が加わった場合どうなるでしょうか?ガス管・排水管の破裂などが起こり、ガス漏れや水道管の漏水など、最悪の場合大きな事故になりかねません。

このような事例をを想定すると、いかに外構工事が重要であるかを理解して頂けると思います。

失敗したくない業者選び!注意するべきポイント

gaikou-kouji4

信頼できる優良業者の条件

外構工事は高額なので、依頼先の業者を間違えると悪徳業者に遭遇してしまうケースもあり得ます。そのため、工事を依頼する業者は慎重に選ばなくてはいけません。 しかし、「業者選びを慎重に行うといっても、なにを基準にすればよいか分からない」という方はたくさんいらっしゃると思います。

ここではどのような業者に工事を依頼すればよいのか、具体的な条件を挙げてみました。

・工事金額が適正である。
・仕事に対してのプライドをもっている。
・営業だけでなく、職人としての技術力がある。
・固定概念にとらわれず、個性豊かな提案力がある。
・工事中だけでなく、アフターフォローも充実している。
・お客様のことを第一に考えている。
・あいさつや整理整頓など、最低限のマナーがしっかりしている。

このような条件を頭に入れていても、外構工事に関して詳しくないと、営業マンなどのうまい話に乗せられてしまい、信じ込んでしまう方が多いのです。その結果、他の業者に相談することなく契約してしまい、適当な工事をされ後悔することになります。

契約をするまでは丁寧に対応してくれたとしても、実際の工事は下請けに丸投げしてしまう業者がほとんどだからです。このようなリスクを防ぐためには、施主自身が複数の外構工事業者に相談し、見積書を比較することです。

その他にも施工実績を確認できる物件がある、費用の内訳の説明を求めた際、根拠のある説明ができるかどうかなど、時間を惜しまずに施主自身が費用を抑える努力を行うことが大切です。

まとめ

外構工事とは家屋を守る為に屋外に施設を造り、敷地内を守ることです。自宅を建てる前に家族構成・マイカーの有無・土地の高さや勾配などを考えておかないと、家の間取りと敷地内の活用スペースのバランスが悪くなり、当初イメージした工事ができない事になります。

そして、家を建てるときには必ず外構工事をしなければならないということです。更地に家だけがぽつんと建っている景色を想像してみて下さい。実際の建物には外壁があり、排水溝などがあるはずです。

物件を建てる際、1割は外構工事費と言われています。事前の計画の差がはっきり出るのが外構工事といえるでしょう。

ご不明な点は「あんしん解体業者認定協会」へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。